エリトリア料理とコーヒー・セレモニー

人生の中で、「どうしてこれまでやらなかったんだろう」というものが
きっと誰の人生にもあると思うし、私の人生の中にもたくさんある。

で、お料理についても然りで今日人生で初めてのエリトリア料理に挑戦した。
って、作ったんじゃないんですけどね。

午前中、ベッドの中でゴロゴロしていたら、同僚から電話。
「これから、お昼ご飯にエリトリア料理を食べにいくんだけど、どう?」
と、もちろん、行きますよ。食べたことないし。

料理がテーブルに運ばれてきた瞬間、みんなからうわーっと歓声が。
インジェラの上に、お野菜、お肉、ペーストイロイロがきれいに並んでいる。

a0085574_4141879.jpg


すっぱいインジェラの後には、お米で作られたというすっぱくないインジェラも登場。
どちらもおいしく頂きました。お野菜もお肉もペーストもどれも美味。
ちなみに、真ん中に暗いお皿に載っているお肉は、インジェラの真ん中、つまり
お皿の中心に置き直して頂きました。

そうして、食事の後にコーヒー屋さんへ。

a0085574_415386.jpg


飲みなれたトルキッシュコーヒーとはまた違った、酸っぱさのあるコーヒーでした。
数時間かけて、準備することもあるのだそう。一つおもしろいな、と思ったのは
お砂糖を先に入れてそれからコーヒーを注ぐのだ、ということ。
コーヒーが入る勢いでお砂糖が混ざるから、スプーンでかき混ぜる必要がないのだそう。
なるほどね。

最近、特に思うのだけど、人生は一回きりなんだから楽しまなくっちゃ、と。
何でもやってみようっと、改めてそんなことを思う土曜日の夜。
[PR]

by ahirunoko724 | 2013-04-27 21:02 | ヒビノデキゴト(南スーダン編)