不安感を鎮める人

というのはいるのだ。
その人が話すと、周囲の不安度がすーっと低くなっていく。

そういえばイスラエルに居た時に聞いたことがある。
湾岸戦争(1991年)の時の、IDFの参謀総長だったかスポークスマンが
とても、静かに話す人だったらしくて、ラジオから彼の声が流れてくると
皆、安心したものだ、と。
[PR]

by ahirunoko724 | 2013-12-18 16:45 | ヒビノデキゴト(南スーダン編)