20歳の猫

きっと、お年寄りなんだろうな、とは思っていた。
うちによく遊びにきてくれるお隣さん家のきれいな黒猫。

2011年の梅雨くらいから来ていて、暫く来ていなかったけど、
2014年の年末からまた来てくれるようになった。
11年にはちょっと距離があったし、あまり触らせてくれなかった。
14年末から15年半ばにかけて、ちょっと距離が近づいた感じ。
そうして、15年の年末から距離がぐっと縮まった。
それでも、どうもだっこは嫌いみたいだ(笑)。

ひっかくことはなくなったし、威嚇することもなくなった。
寝てるときに触っても、怒らなくなった。
最近は本当に仲良しで、グルグル言ってる。
肉球にも触らせてくれる。ホットカーペットの上でごろーんと
横になって、しばらくすると肉球が暖かくなって気持ちいい。

仲良くなれたなー、と嬉しく思っていたら、今日、驚愕の出来事が!

飼い主さんが帰宅されたようだったので、引き渡しして
少しお話をしていたら、なんと、20年生きていることが判明。
えええええ、猫ってそんなに生きるものなの?
そりゃあ、お年寄り猫だろうとは思っていたけど、20年?
人間でいうと96歳なのだそう。

すごいなー、そんなに長生きしてるなんて。
大事に大事にされているんだろうな。

私ともこれからもずっと仲良くしてね。

a0085574_19983.jpg

[PR]

by ahirunoko724 | 2016-01-27 01:11 | ヒビノデキゴト(日本編)