イチジクのジャム

a0085574_320207.jpg最近、スーパーで、近所の八百屋さんで、はたまたフィールド・トリップ途中の路上で、よく見かける果物。「イチジク」。へー、「無花果」って書くんだ。この間からずっと気になっていたので買ってみた。ちなみに1kgで2JD(340円)。左の写真は2kg分。最初はそのまま食べていたのだけど、さすがに、2kg、食べても食べても減らない(笑)。と、いう訳で初めてのジャム作りに挑戦。


a0085574_3235296.jpg子供の頃、祖父母の家には無花果の木があって、そこから取ったものをそのまま食べていたのだけど、正直、当時は美味しいとは思わず。おいしそうに食べている周りの大人達が不思議だったなぁ。 コーヒーと同じようなものかな。小さい頃は美味しいなんて思わないものね。写真はクツクツ煮込み中。


a0085574_329506.jpg途中、同僚から電話あり。イチジク・ジャムを作成中であることを告げると「あー、水分が出てなかなか煮詰まらないでしょ?強火でガーッと煮ちゃった方がいいよ。まぁ、イギリス人みたいに茶色いクッタクタのジャムが好きなら別だけど。日本人はフルーティーなジャムの方が好きじゃない?」って。え?あっ、そうなの?でももう遅いよーしっかり煮ちゃったよー。だから琥珀色。色んなレシピを調べたんだけど、なんだかそれらの写真とは違う出来上がり。レシピの写真はどれもみなキレイなピンク色してるんだよね。私のは、ジャム、というよりはむしろ、イチジクの煮込みだわね。でも、事務所に持って行けば、速攻でなくなるでしょう(笑)。旬のものはどうやって食べてもおいしいの。ヨーグルトに入れたらおいしいだろうな。
[PR]

by ahirunoko724 | 2007-09-03 03:33 | お料理