カテゴリ:ヒビノデキゴト(南スーダン編)( 34 )

白菜

ほら、あれだよ。
キャベツとレタスの中間みたいな。

ラベッジ?

いや、違うと思う......。
[PR]

by ahirunoko724 | 2013-04-26 04:25 | ヒビノデキゴト(南スーダン編)

蚊除けグッズ

日本にいる時から、よく効くなーと思っていたけど、ジュバで改めて実感。

いい仕事してくれてます。

a0085574_18494090.jpg

[PR]

by ahirunoko724 | 2013-04-24 22:55 | ヒビノデキゴト(南スーダン編)

マンゴーの木の下で

日本での一時休暇を終えて、ジュバに戻ってきてすぐの頃、
ひょんなことからフィールドへ行くことになった。

マンゴーの木の下で携帯で電話する女性。

a0085574_3572747.jpg


「マンゴーの木の下で」という表現は南スーダンではよく聞く表現だ。

例えば、「〇〇の支援で、立派な建物ができあがった。が、人々は未だに
マンゴーの木の下でお喋りしてて、建物の中には入らないんだよね」とか。

マンゴーの木には葉が何枚も何枚も重なるようにして多く生い茂っていて
日差しの強い南スーダンでは、日の光を遮って、少しだけ涼しい空間を提供
してくれる。だから、たくさん人が集まってくる、という理屈。

そうして、悲しいことだけれども、人が多く集まる場所だから、ということで
地雷がたくさん埋まっていたりもする、ということも事実。
[PR]

by ahirunoko724 | 2013-04-16 19:50 | ヒビノデキゴト(南スーダン編)

ヒビノデキゴト(南スーダン編)のスタート

人生、本当にどこで何がどんなふうにつながるか分からないもので、
ひょんなことから、リビアのトリポリから南スーダンのジュバへと横異動。

アビエイからリビアへの異動も想定内ではあったけれども、
南スーダンも想定内ではあったけれども、まさか本当になるとは。
結局、1.Lも2. Jも 3.Aも全て網羅したことになる。

そんな訳で、ヒビノデキゴト(南スーダン編)の始まりです。

11月の末に、上司から話を持ちかけられた際には
「シリア」と言われるのかな、と思ったら「南スーダン」と。
あららららら、外しちゃった(笑)、と思ったけれども、話を聞けば聞くほど
理屈に叶っているし、私にとっても組織にとっても、それからその他の関係者に
とっても良いお話であることに間違いない。

ジュバ空港に到着時、同僚の姿を見つけると同時に、
6年前にヨルダンでお会いした方に遭遇!
同じ人がグルグルと回る業界ではあるけれども、なんともタイミングよし!
良いことがたくさんありそうなスタートじゃないか。

楽しい日々が始まりそうです。
しばらくは、南スーダンのジュバよりヒビノデキゴトを発信する予定ですので、
皆様、おつきあいくださいませ。
[PR]

by ahirunoko724 | 2013-02-14 19:37 | ヒビノデキゴト(南スーダン編)