<   2009年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

決断

今年度に入ってから、いろいろと決断を求められることが多い。

そして、「私はこう考えるから、この方法が一番良いと思う」と発言すれば、それはほぼ100%にかなり近い確立でその意見で決定となり、物事が進んでいく。

ちょっと恐ろしいような気もするけど、やりがいは十分。
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-09-28 23:51 | ふと、思う

健康的だよね

と、よく言われる。しかも、年配の方々からよく言われる。

先日、職場の飲み会で「いやー、貴女は本当に健康的で、明るくて、元気で、周りにいる人を元気にしているよ。」と言われた。「イヒッ、それくらいしか取りえないんですけどね~。」と言っていたら、傍にいた同僚が「そう、生産的なんだよね。僕みたいに、週末の夜中にポテトチップ食べながら、お酒飲んで夜中3時4時までDVD見てるなんて、しないでしょ?」と。

う~ん、それは確かにないな。DVDが面白くって3時4時まで起きているってことはあるかもしれないけど、ただズルズル見てるだけってのは確かにないかも。
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-09-26 21:25 | 心構え

民主主義②

「投票結果で、86%の投票を得た人間がリーダーに選ばれる国と、99%の投票を得た人間がリーダに選ばれる国、どちらが民主主義だと思う?」

うーん、絶妙な質問だ。
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-09-26 00:28 | 小ネタ

民主主義

「民主主義の何たるかを知らない人々の間で、民主主義は広まらない。我々には民主主義なんて無理だよ、民衆統治のためには唯一無二の権威が必要なんだ。」
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-09-26 00:23 | 小ネタ

ダンディ・ダディ

a0085574_23443689.jpgもはや、存在自体が歴史な素敵なダンディ・ダディ。参りました。そんな方が「ほら、あのチャーミングな方」と言ってくれたとはなんともうれしいではないですか。私も捨てたもんじゃないかも(笑)。

5連休明けの会社はまだまだ歯抜け状態。連休中に動いたことをフォロー・アップして対応策を練る。連休前からの宿題に取り掛かる、新たに降ってきたことへの対応等々。来週頭から取り掛かることの整理。新しい環境に移ってから6ヶ月。力の入れどころと抜きどころも何となく分かってきたような気がするので、そろそろエクストラなことに取り組もう。

帰りがけ立ち寄ったカフェで見つけたハロウィンのデコレーション。そっか、もう、そんな時期なんだな。
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-09-25 23:45 | ヒビノデキゴト(日本編)

5連休終了

a0085574_19255472.jpgあっという間に5連休終了!楽しい時間が過ぎるのは本当に早い。でも、よーくカレンダーを見ると、10月にも11月にも連休が待っている。明日からはまた慌しい日常に戻るんだろうけど、でも、それはそれで楽しみだったりする。

季節はすっかり秋で、空気がすがすがしい。秋の半袖では少し寒いくらいのぴりりとした空気が好きだ。そういえば、最初のポジションを手に入れたのもの、秋の最初の頃で、書類をつかんで、大手を振り上げ「やっぱり、思ったとおり!」と独り言を言ったな。あ、「チビ子(近所の猫)」がいた。写真は数年間の秋に訪れたシリアのマアルーラという町。空気が澄んでいてとてもすがすがしかった。

最近ふと思ったのだけど、いつも何かしらの行動を起こしている人は、周りにさわやかな風をまとっているような気がする。一つアクションを起こしたら、次のアクションが必要になるから、またアクションを起こす。その時に起きる風が、多分「さわやかな風の素」だと思う。

次は、いったいどんな風が起こるのかな。
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-09-23 19:29 | ヒビノデキゴト(日本編)

最近のブーム

最近、はまっているものがある。それは、お料理とその作り置き。

なぜはまっているのかと言うと、お道具を手に入れたから。ひとつは高圧鍋、もうひとつはニコパンなるもの。

昔から「圧力鍋って使ってみたいけど、でも、ちょっと怖い。」という理由でなんとなく距離を置いていたのだけど、今回この「高圧鍋(普通の圧力鍋ではなくて、高圧らしい)」がうちに来てからというもの、その便利さに驚いている。本当に早くて、特に煮込みもののできにはびっくり!豚の角煮、ジャム、けんちん汁、シチュー、お魚の煮込み等々が短時間でおいしく出来上がる。お魚なんて、骨まで食べられるくらい柔らかくなる。使い方さえ間違えなければ、大丈夫。

で、もう一つは「ニコパン」。これはクックパッドという有名なレシピサイトがどこかの企業さんと共同開発したものらしく、結構な深さがあるので焼く、煮る、蒸す、茹でる、何でもできる優れもの、というフライパン。確かに、一つでいろいろできるし、ある程度の大きさもあるので、ちょっと量が大目のチャーハン、パスタでもまーったく問題なし。冷凍庫で解凍してもあつあつにならないものは、途中からこのニコパンへ。テフロン加工なので、洗うのも簡単。

そんな訳で、うちの台所では高圧鍋とニコパンを一緒に火にかけてお料理して、出来上がったものはサクサクとタッパに詰めて、冷凍庫へ、という作業が行われている。まとまった時間があるときにお料理しておけば、平日の夜にぐったりして帰宅しても、健康的でおいしいご飯が頂ける、というわけなのです。備えあれば、憂いなし。そろそろ始まる日常生活のための準備、というところです。

お料理というと、パトリシア・コーンウェルという米国人女性作家の書いている「検死官シリーズ」の主人公の、ケイ・スカーペッタ。イタリア系米国人で、バリバリ・キャリアの米国人女性。彼女はお料理が大好きで、時間を見つけては料理をして作り置きをしている。小説の中でも料理についての描写が多くて、「人を幸せにする料理」のエッセンスがたくさん詰まっている。そういえば、この小説の関連でレシピ集も出ている(確か、実家においてあったはず)。

さて、今夜は何を作ろうかな。
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-09-22 18:19 | ヒビノデキゴト(日本編)

Starbucks in Tyre

a0085574_15365575.jpg事務所のすぐ傍に、絞りたてのジュースやトルキッシュ・コーヒー、エスプレッソ、カプチーノもどきを出前してくれる小さなお店があった。これ、スターバックス(笑)。ナビール・ベッリ国会議長が真ん中にいます。さすが、南レバノン。そう言えば、余談ですが、パレスチナ自治区の中心地、ラマッラではStarsbucksというカフェを見かけました。

で、販売品のほうはどうかというと、

ジュース→絞りたてでフレッシュで美味!
エスプレッソ→まぁ、フツー。お砂糖が入っていなければ。
カプチーノもどき→えっと、コンデンスミルクがはいってるのかな?
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-09-20 15:38 | ヒビノデキゴト(レバノン編)

Zohan

a0085574_21213350.jpgレバノンにいた頃に事務所の同僚と見た映画。なぜ、今頃か、というと、イスラエル時代にお世話になったとある大先生から「君が言う信頼醸成ってこんな感じ?」とこの映画に言及したメールが送られてきた。うーん、まぁ、こういうのもありかな?

IDF(Israel Defense Force:イスラエル国防軍)の特殊部隊員で、尋常ではない戦闘能力を備えたZohanは、必要とあればどこへでも飛んで行き、敵を倒す。が、実は彼の本当の夢は理容師。イスラエル・パレスチナ間の戦闘(?)に身を置くことをやめ、理容師になるべくNYへ向かったZohanが起こす数々の騒動と、ちょっぴりのロマンス。そうして最後は「信頼醸成(?)」。

とにかく、笑えます。下品と言えば下品なのかもしれないけど、彼の行動はとにかく豪快でいて痛快。レバノン人の同僚と米国人の同僚と私、という若干ビミョーな組み合わせでゲラゲラ笑いながら見た、イスラエルとアラブの関係を扱ったビミョーな映画。私的には結構好きかも。

この映画の後、暫くは「ホンモス」が事務所の中で大流行。
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-09-18 21:08 | 映画・音楽・本

お片づけモード

最近、妙にお片づけモードだ。会社の机の上の書類は必要なものとそうでないものに分けて、必要でないものはバサーッと捨て、必要なもので使用頻度が高そうなものはハードのまま残して手元に。将来的に参考にできそうなものは、PDF化して書類は捨てて、ソフトデータをファイルの中に入れて整理している。

そうすると「何でこんな書類取っといたんだろう」と思うような書類が出てくる出てくる(笑)。いらないものは溜めないようにしてるんだけどなぁ。

私があまりにも勢い良くお片づけをしているらしく、周りにもこの空気が伝染し、お片づけモード。

いや、実際のところ、「試験前に限ってお部屋を掃除したくなる。」シンドロームなのだ。あまりにもギリギリした仕事を抱えているからちょっとした気分転換に、いらないもの掃討作戦中。

もう暫く、続きそうです。
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-09-16 23:13 | ヒビノデキゴト(日本編)