<   2009年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

そろそろ年末

いろんな国から「グリーティング・カードを書いているから住所教えて」という連絡が来ている。

電車で前に座っていらした上品な初老の女性が「今年も後1ヶ月ねぇ」なんてお話されてて、そうだ、そうだった、もう今年もあと1ヶ月だ、と気づいた。あんまり、実感が沸かない、というのが正直なところ。先日、とある方と飲み会セットのメールでやりとりをしていて、その方もそんなことをおっしゃっていた。

そう、後1ヶ月。そうだ、年末・年始の休暇計画ちゃんと決めようっと。どれにしようかな。

a0085574_1534107.jpg


この赤い実、なんだか年末っぽくないですか?
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-11-29 15:34 | ヒビノデキゴト(日本編)

赤い毛氈

なぜか昔から心にぐっと来る、赤い毛氈。あの独特の色が大好きだ。

お雛様の記憶かな?

a0085574_156275.jpg

[PR]

by ahirunoko724 | 2009-11-29 15:07 | ヒビノデキゴト(日本編)

代替案のない批判はただの愚痴

プランAがダメだというなら、プランBを提案するべき。

プランAに変わるプランを提案できもしないのに、プランAを批判するのはただの無責任。
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-11-29 14:56 | ふと、思う

峠の茶屋

長瀞の川縁や山中で紅葉を楽しむ合間に、峠の茶屋で一休み。

和風なカフェの中に一歩入ると空気が暖かい。居心地が良くてついつい長居してしまった。人間、やはり「居心地のいい場所」に留まるものなのです。自分の気分が良くなるところに。

a0085574_14325469.jpg


お店の外には干し柿が。そう言えば、うちの実家でも干し柿作ってるな。今年も作ってるのかな。

a0085574_1434052.jpg

[PR]

by ahirunoko724 | 2009-11-28 23:30 | ヒビノデキゴト(日本編)

長瀞

怒涛の1週間が終わった。週の半ばに大きな行事を終え、ほっと一息。といきたいところですが、まだまだ問題山積みです。

が、ちょっと息抜きということで、週末1日目の土曜日、長瀞まで足を伸ばしてみた。自宅から電車に乗ること約2時間半かけて到着した長瀞は美しい紅葉を楽しむことができました。

川縁では、赤や黄色の紅葉と水に反射するまぶしい光。川縁を上流までずっと歩く歩く。

a0085574_14231157.jpg


山側では、寒桜。春に咲く桜よりも花が小さくてかわいらしい。

a0085574_14165811.jpg


その傍には、緑の紅葉と赤い紅葉。

a0085574_14182652.jpg


日本の秋!を存分に楽しんだ一日でした。普段の生活の中でも、紅葉は見られるのだけど、少し遠出してみるとまた違った気分になれるのでいい息抜きになりました。

道路沿いには桜の木がたくさんあったので、春に来てもきれいなはず。
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-11-28 23:07 | ヒビノデキゴト(日本編)

日常の風景

今日も、一日お疲れ様でした、な気分。

東京ライフって感じです。

a0085574_224014.jpg

[PR]

by ahirunoko724 | 2009-11-23 22:40 | ヒビノデキゴト(日本編)

Samurai spirit

最近、ちょっと重めの問題が山積みになっている。

規模が大き過ぎて、位置づけが機微過ぎて、関係者の期待も大き過ぎてハンドルが難しい。

圧力をかけるのは時として大切だし、仕事を進めるための方法の一つだと思うけど、きっちりと礼儀を重んじてやるべきだ。逃げ道をまったく残さないと、いつしか自分に跳ね返ってくる。

"Samurai spirit"、正々堂々、正直に誠実に交渉を重ねていく。やっぱりこれが王道でしょう。
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-11-23 00:10 | 心構え

3連休の中日の日曜日

3連休の中日、いろいろと宿題がたまっているので休日出勤した。

普段見ている景色も少し違って見えるな、と思って窓の前で少し立ち止まってみた。

a0085574_031326.jpg


「はっ、いかんいかん、立ち止まっている場合ではない」と早足で歩き始めて、部屋に着いたら、明かりが煌々とついていた。あれ、誰かいるのかな?と思ったら、結構な人数がいて「あ、お疲れ様です~」と。ははは、3連休の中日とは言え、宿題を抱えているのは私だけじゃなかったらしい。

メールを開いてみたら、時差を考えてなさげなメールが数本、時差を考慮しても「まぁ、いるだろう」と推測して送ってきたであろうメールが数本、「あ~、この方も出勤してるのね」というメールが数本......。

皆様、お疲れ様です。
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-11-22 23:53 | ヒビノデキゴト(日本編)

吹き荒れる嵐

今週は、最大瞬間風速が強かった。各人がそれぞれに案件を抱え、走り回っていた、という状況。いくつかの懸案事項は片付いたが、残りのものもまだ少々。

週の頭は午前様も午前様な時間帯に帰宅し、数時間後にはまた会社へ。「家、帰ってる?」との質問がいくつかあった。「えぇ、もちろん帰ってますよ~。泊り込むなんてこと、しませんから」としゃぁしゃぁと答える私。週の半ばには外国からの要人を迎えた会議でやっつけ仕事的にプレゼンをし、その翌日には起きたらなんと10:00!誰も電話してこないし、焦って会社に電話したら、「あぁ、大丈夫(笑)?」とのこと。

昨日は一時帰国中の同僚とこちらの関係者とでおいしい黒豚しゃぶのお店へ。と思ったら、出掛けになって電話が鳴る鳴る。もう知らんぷりして出ようと思ったら、自分の電話が鳴っている音が聞こえ、とりあえず、出るだけ出て、「もう出るから携帯に電話してください」と一言。結局、深夜近くまで国際電話でのやりとりが続いた。

嵐が吹き荒れています。が、こういう時期もあるでしょう。後少し、ね。
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-11-21 18:12 | ヒビノデキゴト(日本編)

愚直な作業

口では大きなことを言うけども、実際の作業ができない。

それではお話になりません。

最後に頼りにされるのは、愚直な作業をキチンとできる人。
[PR]

by ahirunoko724 | 2009-11-20 23:08 | 心構え