<   2010年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

圧力鍋の威力

思っていたよりも涼しい週末、ふと思い立って買出しに出かけ、スペアリブでカレーを作った。

1年ぐらい前から圧力鍋を使って料理をしているけど、今日その威力を再発見。

骨付きのスペアリブを使っていたのだけど、圧力が落ちて、お鍋の中身をかき回すとカチャカチャ音がする。「ん?」と思いながらも、まぁ、骨付きだし、骨がお鍋にあったっているんでしょう、と思いつつ、カレー・ルーやガラムマサラを入れてまたかき回すとまたまたカチャカチャ音がする。お肉がクッションになるはずだから、ここまで激しい音はしないはずなんだけどなぁ、と思ってちょっと引き上げてみると、お肉が骨から外れていた。野菜も、お肉もホロホロに柔らかく、「恐るべし、圧力鍋!」の感を強めた夜でした。

ちなみに、うちのカレーはいろんなところで大人気。よく「何が入ってるの?」と聞かれるけど、いろんなものが入っている。たとえば、にんにくを炒める時にサラダ油がなければごま油が投入されるし、赤ワイン、おしょうゆ、生クリーム、その他スパイス類が入ったりする。量はいつも目分量なのだけど、出来上がってみたら、大抵は同じ味。

最近、あまり自炊していなかったのだけど、ここに来て自炊熱かなり上昇中。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-05-29 23:11 | ヒビノデキゴト(日本編)

必要なら言ってね

「何をやろうとしているのか聞かないけど、言いたくなったら言ってね。決めたら言ってね。」
「それからもちろん、できることがあったら言ってね。」

可能な限り「自立した人」でいたいのです。基本的に学生生活が終わってからずっとそうだったから。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-05-28 23:32 | ふと、思う

やることリストの数が少ない時期

がちゃんとある。

山積みの仕事でも、テトリスのようにチャカチャカと地道に作業をしていけば、ふとブロックが一段もない時期や、すぐに計画通りにブロックを積み上げたり並べて、クリアにして消せる時期があるのだ、ということを記録しておきたい。

残った問題はもうずっと昔からの問題で、これはじーっくり時間をかけて解決していくしかない。でも、前に進められるものは抱え込まずにさくさく進める。進めている過程でコメントが入り、フィードバックがある。

と言うわけで、心穏やかな今日この頃で、少しお休み中。イヒッ。

a0085574_16355835.jpg

[PR]

by ahirunoko724 | 2010-05-28 16:36 | ヒビノデキゴト(日本編)

出来た人

ここ数週間、ずいぶんと慌しく同僚達が動いていたが、結局お話自体がひっくり返ってしまった。

が、その後、当事者の方がお見えになられて「いや、本当にすみませんでしたね。皆さんにはご迷惑をおかけしてしまって」と。

もともととても印象の良い方だったのだけど、この一件でさらに好印象アップ。

出来た人、です。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-05-27 23:20 | お手本

ものは言い様。

とはよく言ったものだ。

うそをつかない程度に、と思っていても知らないうちに看板だけがどーんと大きくなってしまうこともあるんだろうけど、知ってる人が見ると、「看板に偽りあり」、「周囲に対する虚栄心」とすぐに分かってしまう。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-05-26 23:37 | ふと、思う

雨の日曜日

暑い暑いホー・チ・ミン・シティから戻ってきた東京。

金曜日は暑い暑いオフィスで1日仕事をして、再び週末でお休み。今日は雨の日曜日。涼しくて幸せ。

戻ってくれば仕事は山積みで、次から次へと振ってくるし、過去の負の遺産も相変わらずのまま。ずーっと前からある問題で今すぐに片付く類の問題ではない。こういうのは大騒ぎして、周りを巻き込んで、でも、淡々と「処理」していくのがいい。時間を費やすべきこととそうでないことをしっかりと見極めて、優先順位を決めて取り組んでいけば何とかなるでしょう。

プレ・夏休み終了。2010年の前半期最後の1ヶ月、いろいろありそうだけど、きっとスムーズに事が流れる気がする。今年の夏も楽しそうです。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-05-23 17:26 | ヒビノデキゴト(日本編)

祈りの場

どこの国に行っても「祈りの場」は静かだ。教会も、モスクも、シナゴーグもお寺も、神社も。

ホー・チ・ミン・シティ近郊の中華街にあるベトナム最古の華人寺の一つを訪れた。中華街の喧騒の中にひっそりと建っていた。

境内で販売されている大振りなお線香。
a0085574_16593038.jpg


お線香から漂う煙、煙、煙。
a0085574_16581276.jpg


ろうそくの光。
a0085574_170371.jpg


と、見慣れない形の円錐型のお線香。
a0085574_1713084.jpg


小柄な若い女性がお参りしている姿を見て、「何をお祈りしているのかな。」と考えた。思えば、自分はいつも、人がお祈りする姿を見て「何をお祈りしているのかな。」と考えているな、と思ってちょっと可笑しくなった。エルサレムやベツレヘム、カイロや欧州諸国の教会で、ダマスカスやベイルートのモスクで、アジアの寺院で。

私は、何をお祈りしようかな。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-05-18 23:54 |

狛犬

統一会堂で見つけた狛犬。えらくカラフルでシーサーを思わせる。ちゃんと2匹で1セットになっていた。

何を守っているのですか。

a0085574_1716121.jpg

[PR]

by ahirunoko724 | 2010-05-18 22:12 |

市場

アジアの市場は、いや中東の市場もそうだったけど、なにかしらの独特の香りがする。香辛料や、コーヒー、紅茶の類の飲み物、お魚やお肉、野菜の香りだったり。

おいしそうな春巻き。特性ソースをつけて頂くと美味。

a0085574_16475297.jpg


こんなの、誰が買うんだろう、と思うようなものもあるけど、それでお店は成り立っているんだろうから、きっと誰かが買っているんだろう。

カラフルなアクセサリー。
a0085574_16485554.jpg


カラフルな子供服。
a0085574_16492115.jpg


活気に溢れ、人がごった返しているホー・チ・ミン・シティのベンタイン市場。

去年の夏に訪れたバンコクのウィーク・エンド・マーケットもすごかったけど、今のこの情勢ではひっそりと静まり返っているのだろうか。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-05-18 16:44 |

アオザイ

カラフルなアオザイをまとうベトナムの華奢で可憐な女性達。

アオザイはとても薄手で、柔らかそうで丸みのあるラインが強調されているようにも見える。

そんな彼女達を「きれいだな」と思いながら見ていたら「ベトナム女性はね、女性らしさを意識するためにアオザイを着ているんですって。」と隣に座っていた某国外交官の奥様マダムが教えてくれた。

a0085574_1271740.jpg

[PR]

by ahirunoko724 | 2010-05-17 23:18 |