<   2010年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

兵学の根本

戦わずして、勝つこと。

戦うべき敵を作らないこと。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-07-31 15:55 | 心構え

衝動買い

駅から自宅までの道のりをてくてく歩いていたら、「あ、いいな」と思う自転車を見つけた。

お店のおじさんといろいろ話をしてみて、即刻購入。

まだ日中の熱が少し残っている街の中をわざと遠回りして帰宅した。

風が気持ちいい。自転車にのるなんて何年ぶりだろう。

近々、カメラを持って自転車でお出かけ、だな。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-07-30 13:33 | ヒビノデキゴト(日本編)

おごちそうさまでした

年配の女性が、「ごちそうさまでした」の代わりに「おごちそうさまでした」とおっしゃっているのを耳にした。

丁寧で、上品で素敵だな、と思った。

漢字にすると「御御馳走様」。丁寧語かな、と思っていたのだけど、方言である、との解説もあった。

こういう時は、広辞苑かな。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-07-28 23:28 | ヒビノデキゴト(日本編)

サクサクさばける仕事とさばけない仕事。

普段、担当ではない仕事を一時的に担当している。

すごい、すごい!何がすごいって、サクサク「さばける」のだ。一つの意思決定にそれほど時間を費やすことなくポンポンとテンポよく進んでいく。

普段の仕事の中には、数年来の問題の解決、があるのだけど、こちらは対照的。まぁ、だから、「数年来」の問題になっているのだろうけど。が、その数年来の問題も若干の力技を使いながら対処してきたところ、だいぶ、片付いてきた。応用問題ばっかりだな、と感じるのだけど、最近は応用問題への対応の仕方にも慣れてきた様子。

まずは、現状把握から。そこから、材料を集めて、ザクザクかき回して、持っていきたい方向に持っていくために、まわりを説得できる「説明」を組み立てる。

お料理と一緒。ある材料をうまく活用して、おいしいものを作る。ただ、いつも、サクサク進むわけではないのは当然。だって、数年来の問題だから。

さばける仕事をサクサクこなしていく快感を楽しんだ後で、さばけない仕事に戻ってくると、「あー、さばける仕事に戻りたい」なんて思ったりもするのは事実(笑)。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-07-26 23:41 | ヒビノデキゴト(日本編)

狙ったようにくる

本当に、いつも、タイミングを狙ったかのように急に来るから可笑しい。

もしかして、狙ってますか(笑)?

さくっと終わるものと、そうでなくて終わるまでに時間がかかるもの。後者に取り組みつつ、前者にも取り組む。

むむむむむ。

何事も早め早めに前倒しでやっておけ、というのはこういう時のためですね。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-07-25 17:12 | ヒビノデキゴト(日本編)

心にとどめておくのが難しいもの

心にとどめておくのが難しいので、思い切って、言ってしまいたい。

黄色と薄緑のチェック柄。イヒッ。

あぁ、スッキリした。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-07-25 15:19 | ヒビノデキゴト(日本編)

夢と分かっている悪夢

午前中、「これは夢だ」と分かっていながら悪夢にうなされた。

なぜか停電でまっくらな職場に同僚数人と残りって作業。停電しているので、エアコンが効かず、とにかく暑い。そんな中最終的な決裁が終わったはずの書類に、決裁過程の人がちゃちゃを入れてきた。「よくよく見たらこれは認められない!」と。

夢の中で、「これは夢、あの決裁は決裁終わってもう終了!もう起きよう。そうすれば夢も終わる。でも、まだ、眠いなぁ。」と思っている自分がいた。

ふと目が覚めたら、暑い。部屋の中が暑い。この暑さが職場の暑さを思い出させたのかもしれない。一晩中エアコンをかけて寝るなんてことは、体に悪そうななのでしないけど、この時ばかりは、そうしてもいいかも、とちょっとばかり思った(笑)。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-07-25 15:11 | ヒビノデキゴト(日本編)

スパークリングウォーター

レストランで「スパークリングウォーターありますか?」と聞いたら、ちょっと間があって、

「ペリエでよろしゅうございますか?」という回答が戻ってきた。

あ、すみません。それでお願いします。そっか、ペリエっていうのか(笑)。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-07-24 15:14 | ヒビノデキゴト(日本編)

評論家はいらない

モノを動かしていくのに、評論家はいらない。

面倒くさいことはすべて人に任せて、自分はあれこれ言うだけ。しかも、代案があるわけでもない。

「クセ」というよりも「アク」の強い人間。それでも、やるべき時に、きちんと自分のやるべき仕事をしてくれるのであれば、百歩譲って良しとしましょう。

やるべき時に、きちんと自分の仕事をしない人?そんな人、いりません。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-07-22 18:58 | 心構え

深夜1時の再会

深夜1時、帰宅しようと思って、建物を出ようとしたら、入口付近で帰宅の足の手続きをしていらした女性と目があってので、「お互い大変ですね、こんな時間まで」という意味を込めて普通に会釈をしたら、

「〇〇さんですよね?ダマスカスでご一緒させて頂いた!」

と言われて、びっくり。

えぇ、そうです。確かに、ダマスカスでご一緒させて頂きました。でもでも、12年前ですよ?あれから一度もお会いしていなくて、連絡も取っていなかったのに。

人生はめぐる、人はめぐる、出会いもめぐる。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-07-21 22:20 | ヒビノデキゴト(日本編)