<   2010年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ちょっとすごいと思った瞬間

自分の携帯電話に、あんな内容の電話がかかってくるなんて、ちょっとすごいな、と思った。

これは、なかなかやりがいがありそうです。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-10-30 20:58 | ヒビノデキゴト(日本編)

Expired

"There is a problem."

"Ah, really, it's usual. What is it?"

"Most of them, they are expired!!! The insurance company can not cover them."

"......"
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-10-30 20:28 | 小ネタ

けっ、けむりがっ!

上司の部屋の前を早足で通り過ぎたとき、横目にちらりと煙が目に入った。

一旦通り過ぎて、2歩進んだ時点で「ん?けむり?」と思って、引き返して部屋の中に入ったら、簡易加湿器が置いてあって、そこからモクモクと煙が出て、後ろでPCを打っている同僚の顔を半分くらい隠している。

「けむり......。こういうことだったんですね。」と言うと、

「うん、さっき、上司がありがたがって、出かける前に手を合わせていった。」と。

想像すると、おもしろすぎて笑いが止まらず。私も、手を合わせておきました。

部屋に戻って机についても、笑いが止まらず、不思議がって何があったのか聞く同僚に、「けむりが......。」と答えると、ますます訝るばかり。

あぁ、今日も平和な一日でした。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-10-29 23:50 | ヒビノデキゴト(日本編)

なぜ、そんなことをする?

代替案がある訳ではないので、だんまりを決め込んでいる。

でも、一つだけ言えることがある。

今、やろうとしていることは、うまく機能せず、最終的には破綻して誰かが「魔界」に掃除しに行くことになるのだと思う。

数名の人間は、すでにその気配を感じ取っている。

イヒッ。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-10-29 23:04 | ヒビノデキゴト(日本編)

戦略2

"Charm and disarm, this is what you are doing. It's your strategy, intentionally or not, right?"

そういう風に見えるのか。ふむ。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-10-24 18:17 | ふと、思う

パンドラの箱

この件を「開けてしまうと大変なことになるパンドラの箱だ」と言うけれども、もう半分空いてるようなものです。それに、パンドラの箱には一番底には希望が残っているけれど、この件の一番底に希望が残っているのか?

私にはわからないのです。

イヒッ。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-10-24 15:36 | ふと、思う

戦略

淡々と粛々と説明をする。

静まり返ったところで、「見逃してください。」と。

先方は、困った顔をして笑いながら「そんなのご説明になっちゃいないです。」と。

その後、味方の援護射撃が入り、助けられた結果、物事全てが希望通り。

こういう戦略もあり、かと。

あぁ、良い週末を迎えられそうだ。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-10-22 23:40 | ヒビノデキゴト(日本編)

CV

確かに、カラーコピーですが、それが、何か(笑)。

無駄遣い?もっと桁違いの無駄遣い、あると思うんです。

そこ、フツーに考えると、ポイントじゃないと思うんです。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-10-20 22:39 | ヒビノデキゴト(日本編)

一貫性から得られる信頼

一貫性から得られる信頼がある。

困った時に、皆がごぞって周りに集まってきて、手を差しのべてくれるのも、ありがたい。でも、皆がさーっと引いてしまった時に差しのべられた手の暖かさは、その先もずっと手に残るはず。もちろん、手を差し伸べられた方に、「感謝」の気持ちがあれば、ということが前提だけど。

だから、手のひらをころころころころ返すような政策ではなくって、一貫した、ぶれない方針を持って物事に対応していくべきだ。

数年間の間で、「新しい順に、菅総理、鳩山総理、麻生総理、福田総理、あれ、えっと阿部総理?今年の国連総会は菅総理で、その前は鳩山総理で、その前は麻生総理だったっけ?どうだっけ?」なんてちょっと怪しくなるような人事交代はやっぱり国を利さない。それなら、ずーっと同じポジションで同じことをずーっと見ている官僚の方が外から見たら信頼できるのかもしれないな、なんて。

そんなことをつらつら思いつつ、家路についた日でした。

歴史と、伝統と、一貫性。これで相手方の信頼を得られるなら、いいじゃないか、と私は思う。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-10-19 22:50 | ふと、思う

待つってつらい。

予定を10分過ぎても、終わらず。このあたりまでは、「まぁ、想定内でしょう。」と余裕。

15分過ぎても、20分過ぎても終わらず。さすがに、ソワソワしながら携帯を握りしめる。「終わったら連絡する。」と伝えているにも関わらず、いろんなところから電話がかかってくる。そりゃ、そうだ。だって、次の約束があるんだし。かといって、「そろそろお時間ですよー」とも言えない。

近しい人は「まぁ、30分遅れですかね、特に根拠があるわけじゃないんですけど、大抵そんなもんです。」とのこと。

近しい人の読み通り、30分遅れ。早く言って欲しかったなぁ。待つことがこんなにつらいとは(笑)。

それでも、何とかなっちゃうんです。

だから、自然体で。「自然体」ね、いい言葉だ。
[PR]

by ahirunoko724 | 2010-10-17 18:47 | ヒビノデキゴト(日本編)