<   2011年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

朝の景色

早朝の景色や空気ってこんなだったんだな、と思った日曜日。

a0085574_20184428.jpg

[PR]

by ahirunoko724 | 2011-01-30 20:16 | ヒビノデキゴト(日本編)

イレギュラー

不測の事態(?)発生。

夜中の3時に帰宅して、くっと寝て、12時くらいにぱっと起きて、職場へ。

こういう日もある。

a0085574_20161462.jpg

[PR]

by ahirunoko724 | 2011-01-29 23:13 | ヒビノデキゴト(日本編)

君のためなら千回でも

a0085574_21443583.jpg1970年代のアフガニスタンで子供時代を過ごした主人公の贖罪の旅を描く、映像的にも美しい物語。

有名なお話だ、ということは知っていたし、映画化されたということも知っていた。ただ、何となく、見る機会を逃していた。ヨルダンでもシリアでもDVDを見かけていたけど、当時は購入せず。

私的にはアミールのお父さんがとても素晴らしい!あまり、一般的なポイントではないかもしれないけど。

70年代のアフガニスタンでは、大きな屋敷で、使用人のいる生活を送っていたが、その後ソ連軍の侵攻の際に、渡米。米国に亘る途中、トラックの荷台で他の人達と一緒に出国を試みるが、その途中、ソ連兵がトラックに同乗していた女性と一緒に時間を過ごしたい、と言い始めた時のお父さんの対応はそれはそれは勇気のある素晴らしい対応だった。ここから、お父さんに対する見方が変化。

アフガンの自宅での生活ぶりからは、若干横暴で本当の人間的な強さは持ち合わせていないように見えたから意外だった。そうして、もっと、良い意味で予想外に期待を裏切ってくれたのは、アフガンでの生活とは対照的に、米国ではスタンドで雑貨を売る生活をしつつ、息子アミールを大学まで出させ、息子には医者になって欲しいと望んでいたのに、アミールが物書きになりたいと言えば、それを支持する。私が最初に思っていたお父さん像とは全く異なった。

このお父さんの血が、アミールの中にしっかりと引き継がれているのだ。「勇気を教えただろう?」そう息子に説いたお父さんの生き方に感動。

と友人たちに話したら、「えっ、そこ?」と言われた。

えっ、何で、そこじゃないの(笑)?
[PR]

by ahirunoko724 | 2011-01-23 21:30 | 映画・音楽・本

病院の薬の威力

久々に、健康診断以外の理由で病院へ行った。

暫く、咳が続いていたので、家の近くの病院へ。家から20歩くらいの場所にあったのに、内科診療もあるなんて全く知らず。私の注意力、大丈夫なんだろうか。そう言えば、最近、ちょっとしたミスが多いのだ。大物の名前をしれっと間違えたり、添付ファイルを付け忘れたり、カードやお財布を忘れたり。いやいや、気をつけなくては。

まぁ、それはおいておいて、病院で処方された薬3種類を飲んで一晩眠ったところ、のどのイガイガもないし、違和感もなし、咳もすっかり止まった。これまで市販の薬を飲んでいたんだけど、ここまでの威力はなかったのに、病院の薬だと、ピタッと症状が治まった。

うーん、素晴らしい!普段病気をしないから、ちょっと体調がおかしいとものすごく大騒ぎをする私。病院へ行って大正解でした。家のすぐ傍だしね。
[PR]

by ahirunoko724 | 2011-01-22 23:56 | ヒビノデキゴト(日本編)

金曜日の夕刻

いきなり、大きなお話が降ってきた。

あー、もー、私、知らないです(笑)。後は、野となれ、山となれ。
[PR]

by ahirunoko724 | 2011-01-21 23:54 | ヒビノデキゴト(日本編)

ちいさいキラキラ

帰宅途中、ちいさいキラキラを発見。

こういうキラキラもいいですな。

a0085574_1741830.jpg

[PR]

by ahirunoko724 | 2011-01-19 23:03 | ヒビノデキゴト(日本編)

The Tokyo Life

いかにも、東京ライフ!

こんな生活もあるんだなぁ。

初めての東京生活は、なかなかエキサイティング。って、そろそろ2年ですが。

a0085574_17592762.jpg


チュニジアが騒がしい。数十年にわたって続いたベン・アリ大統領による独裁で続いていた比較的安定した情勢を保っていた国が、わずか1か月足らずで崩壊した。何でもありなんだな。そう、何でもあり。
[PR]

by ahirunoko724 | 2011-01-17 23:57 | ヒビノデキゴト(日本編)

魚が眠る時

ヨルダン時代の友人が開いたお店で、これでもか!というくらいおいしいお料理を頂き、「良い週末」が始まりそうな予感いっぱいに深夜過ぎに帰宅。

自宅の傍に、金魚の水槽があるのだけど、帰宅の際にふとみたら、今日に限って、金魚たちが全く動いていない。「ストップ!」と言われて、止まっている様子。「え?あれ?何かへんじゃない?もしかして、水が凍って金魚が凍ったとか?」と思いながら近寄ってよくよく見てみると、水は凍っていない、金魚の目が開いたままじーっとしていた。

a0085574_17204311.jpg


「もしかして、寝てるのかな?そういえば、昔、魚は目を開けたままで止まって寝る、と聞いたことがあるし」と思いながら、コツンコツンと、水槽を叩いてみたら、金魚復活。心なしか、迷惑そうにこちらを見ていたような気がする。

すみません、夜中に、お騒がせいたしました。

私も、ゆっくりお風呂に入ってすぐ寝ます。
[PR]

by ahirunoko724 | 2011-01-14 23:15 | ヒビノデキゴト(日本編)

一人反省会(ご褒美)?

所用が無事に終わったので、いちごのモンブランで一人反省会、というよりはご褒美。

今年の目標の一つに入っていた項目について、とても強く意識した一日。思ったよりも悪くない、思ったよりも冷静、思ったよりもその事象についての思いれがそれなりにある、思ったよりも情報量が多い、知らない間に自分の中に蓄積されていたものにちょっと驚いた。

a0085574_1794840.jpg


必要なものはほとんど全てが揃っている。
[PR]

by ahirunoko724 | 2011-01-11 23:58 | ヒビノデキゴト(日本編)

天使のはしご

所用のため、名古屋に向かった。

新幹線の中から窓の外をみたら、天使のはしごを見つけた。

a0085574_1761039.jpg

[PR]

by ahirunoko724 | 2011-01-11 23:47 | ヒビノデキゴト(日本編)