<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

20歳の猫

きっと、お年寄りなんだろうな、とは思っていた。
うちによく遊びにきてくれるお隣さん家のきれいな黒猫。

2011年の梅雨くらいから来ていて、暫く来ていなかったけど、
2014年の年末からまた来てくれるようになった。
11年にはちょっと距離があったし、あまり触らせてくれなかった。
14年末から15年半ばにかけて、ちょっと距離が近づいた感じ。
そうして、15年の年末から距離がぐっと縮まった。
それでも、どうもだっこは嫌いみたいだ(笑)。

ひっかくことはなくなったし、威嚇することもなくなった。
寝てるときに触っても、怒らなくなった。
最近は本当に仲良しで、グルグル言ってる。
肉球にも触らせてくれる。ホットカーペットの上でごろーんと
横になって、しばらくすると肉球が暖かくなって気持ちいい。

仲良くなれたなー、と嬉しく思っていたら、今日、驚愕の出来事が!

飼い主さんが帰宅されたようだったので、引き渡しして
少しお話をしていたら、なんと、20年生きていることが判明。
えええええ、猫ってそんなに生きるものなの?
そりゃあ、お年寄り猫だろうとは思っていたけど、20年?
人間でいうと96歳なのだそう。

すごいなー、そんなに長生きしてるなんて。
大事に大事にされているんだろうな。

私ともこれからもずっと仲良くしてね。

a0085574_19983.jpg

[PR]

by ahirunoko724 | 2016-01-27 01:11 | ヒビノデキゴト(日本編)

ヨルダンからのおみやげ

ヨルダンで仕事をしている友人が一時帰国で持ってかえってくれたお土産。
有名なナブルス石鹸に、顔パック。お肌がツヤツヤになりそうな組み合わせだ。

ナブルスの石鹸はとても有名なのだけど、2001年のイスラエル侵攻の後、
街の中は壊滅的な状況で、石鹸も一時期は生産中止になった、と聞いた覚えがある。
以前にナブルスの石鹸を頂いたことがあるののだけど、その際には、
新聞紙にドーンと包まれていたのが今は、こんなにもおしゃれなパッケージに。

イスラエルの移動制限により人、モノ、お金、その他諸々の資源が限られている。
そん中でも、心をつかむお土産が増えてきたなーと思うここ数年。
そしてこの石鹸、ヨルダンから持ち帰られたということは、
商品が生産後にヨルダンに輸送されたのだ、ということ。
パレスチナ系ヨルダン人の方々が頑張っている証拠なのだろうな、と思う。

a0085574_2231169.jpg

[PR]

by ahirunoko724 | 2016-01-26 22:04 | ヒビノデキゴト(日本編)

真夜中の雪

a0085574_02252275.jpg


夜中にふと目が覚めて、窓の外を見たら、雪が。
静かだなぁ。
[PR]

by ahirunoko724 | 2016-01-18 02:23 | ヒビノデキゴト(日本編)